フリーランス用プログラマー案件

スキル
Java ASP.NET(C#/VB) C/C++ VB/VBA Scala Kotlin PL/SQL HTML/CSS JavaScript PHP Python Ruby Perl Node.js Objective-C Swift Go言語 Unity Cocos2d-x iOS Android .NET(VB/C#) COBOL HTML5/CSS3 iOS/ Oracle Cisco AWS React Vue VC++ Laravel TypeScript SQL Salesforce SAP Go Spring Apache MySQL 未経験 SAS XML Shell Apex VBScript Lua R言語 Smalltalk Transact-SQL HTML5 CoffeeScript JSP CSS3 UML ABAP Sass LESS 在宅ワーク Struts Smarty PostreSQL JUnit C# Objective-C Visual C++ RPG SAP/ABAP ASP VB.NET HTML/HTML5 アセンブラ Linux Windows Server

 

今までフリーランスで働いていた現場が、解約となりました・・・
仕事が決まるまで、自宅で待機しないといけないほどの苦痛
あなたはそんな苦痛に悩まされていませんか?

 

私も、同じように途中解約になったので、その痛みはよく分かります。
次の仕事が見つかるまでに限界があります。
いらいらもあって、本当に辛いですよね。

 

そんな辛い現状を回避できる方法があります。
フリーランス用のプログラマー案件です。

 

今回、言語ごとに検索できる仕組みを作りましたので
関係のある、仕事のみを見つけることが出来るのです。

 

今回、言語ごとに自分にあった仕事を選べるのが特徴です。

 

では、詳しく説明していきますね

■こんな方におすすめ
・20代から40代までの方
・フリーランスで働きたい方
・新しい言語を覚えたい方
・同じ言語で働きたい方
・次の仕事が見つからない方

 

 

 

 

1 フリーランスITプログラマーの単価

 

 フリーランスのプログラマー単価ですが、元請けに直接の場合は単価が高いのですが間に会社が入るとマージンが取られますので、単価が安くなっていきます。元請けに近ければ近いほど単価が高いということになります。

 

2 フリーランスITプログラマーのデメリット

 

 フリーランスにもデメリットはありまして、SESという体系ですから現場が終わってしまうと次の現場を探さないといけない状況になります。

 

すぐに次の現場が決まればいいのですが、見つからない場合は、待機しないといけない状況になりますのである程度は高額の報酬がもらえる現場で働いて蓄えをすることをおすすめします。

 

3 フリーランス在宅ワークプログラマー

 

 在宅でプログラミングを行っている方もいらっしゃいますが、クライアントでテストが出来るJavaScriptなどの言語だったり、サーバーサードでもPHPでしたらなんとか自宅でも作業ができますが、データーベース関連の場合は、データベース環境を作る必要があります。

 

4 フリーランスITプログラマーの副業

 

 週2回から始められる副業も存在します。ITプロパートナーズでは週2回の作業が出来ます。

 

5 フリーランスITプログラマーの確定申告

 

 フリーランスの場合、毎年3月15日までに確定申告を行う必要がありまして、税金を収めます。

 

私の場合、青色申告会に入り屋号を決めてから毎年税金を収めています。

 

弥生会計というソフトを使って管理していますので、経費書類を3日くらいで入力し、青色申告会で済ませることが出来ます。

 

6 フリーランスITプログラマーの年収

 

 フリーランスのプログラマー年収ですが、500万〜1000万くらいの差があって、

 

その原因は、元請けに近ければ高額で間に業者が入っていると、安くなっていきますので

 

できるだけ元請けに近いフリーランスエージェントを見つけることをおすすめします。

 

7 フリーランスITプログラマーの未経験

 

 フリーランスプログラマーでも未経験から始めることが出来るサービスがあり

 

3ヶ月くらい勉強をして現場で働く方法もありますので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

いきなり、勉強もせずに現場に行くことは精神的にも良くないのでおすすめしません。

 

8 フリーランスITプログラマーの案件

 

 フリーランスのプログラマー案件ですが、クライアント側の画面用プログラムだったり、サーバー側の処理プログラムだったりと現場によっては、内容が変わってきますので自分の経験した内容に近いキーワードが存在する案件につくのが安全です。

 

以前、違う内容で入ってしまってクレームが入ったり、苦労して作業を終わらせた経験がありますが、精神的にも良くないので出来るだけ近い形で作業をしましょう。

 

9 フリーランスITプログラマーの言語

 

 フリーランスのプログラマー言語ですが、私がおすすめする言語はPHPになります。

 

サーバーサイドで動く言語で自宅でも簡単に確認することが出来ます。

 

自宅のパソコンは、クロームブックですがLinuxが動きますのでPHPサーバーで起動して確認することが出来ます。

 

さらに、レンタルサーバーを借りることで、外部から確認することも出来るのでPHPは、おすすめです。

 

10 フリーランスITプログラマーのメリット

 

 フリーランスプログラマーのメリットは、正社員の人から比べると報酬が高いことです。

 

正社員の場合、嫌な仕事も受けないといけませんが、フリーランスの場合は自分にあった仕事を選べるというのは一番のメリットになります。